やはりデリヘル嬢は顔が命

すごく丁寧なフェラチオしてくれるデリヘル嬢でしたが、顔があまり可愛くなかったので嬉しくはありませんでした。風俗嬢はやっぱりある程度のルックスがないと興奮することができません。目をつぶって一生懸命集中してみましたが、やっぱりフィニッシュまではたどり着けませんでした。胸が大きいのでフェラをしてもらいながらおっぱいを触っていましたが、最後まで興奮しきれない感じでした。なんだか残念に思いますが、自分が面食いなのが悪いのかもしれません。高級なデリヘル店に行っているわけではないので、美人の風俗嬢に出会えるなんて期待しすぎなのかもしれません。それでもやっぱり最低限のレベルのルックスが欲しいと思いました。普段は不発で終わることなんてほとんどないのに、今回だけはダメだったので、次回からは顔がある程度整っていると思われる女の子を指名していきます。今回はスタイルだけで選んでしまったのが間違いの原因だったと感じています。

同郷のデリヘル嬢に恋をした

地方から出てきたであろうデリヘル嬢と遊びました。自分の出身地と同じような訛りをしていたのですぐに確認したら、生まれた場所が近かったです。すぐに意気投合して、恋人のような時間を過ごすことができました。本気で風俗嬢に恋をしてしまうかなと思ったのですが、既婚者だということを知ってテンションが下がってしまいました。とりあえずはデリヘル嬢としてのプレーを披露してもらって、大量に放出してきました。一時的な恋愛感情も経験しているのでいつもよりも多く出たかもしれません。後処理の仕方とかも丁寧で、好感が持てました。風俗で出会っていなかったら絶対にアプローチしていたと思います。そもそも既婚者なので見込みはないのですが、独身の頃の彼女に会ってみたかったです。スタイルも人妻とは思えないほど綺麗だし、性格も純粋そのものだったので、なんでこの業界にいるのか不思議だなと感じました。そんな質問はできないので次回会った時に、うまく引き出してみようかなと考えています。